通信販売

マルトモ

TOPかつお節で「食」を楽しむ > 2月3日の節分は、”家族でワイワイ、手作り恵方巻き!”で美味しく、楽しく!

2月3日の節分は、”家族でワイワイ、手作り恵方巻き!”で美味しく、楽しく!

鬼は外福は内

節分とは?

節分とは、季節の分かれ目である「立春、立夏、立秋、立冬の
前日」の事をいい、年4回あります。
古くから季節の分かれ目は邪気が入りやすいと考えられており、中でも立春の前日の節分(2月3日)は、大晦日に相当する大切な節目とされ、特に重要視されました。
節分に行う「豆まき」は古代中国で大晦日に行っていた
「追儺(ついな)」という邪気払いの行事が由来。これが奈良時代に日本に伝わり、平安時代に宮中行事として取り入れられました。その行事のひとつ「豆打ち」の名残が「豆まき」で、江戸時代に庶民の間に広がりました。

※暮らしの歳時記 All aboutから引用

福よせごはん

幸せ呼び込む福よせごはんで邪気払い!

邪気を払い、無病息災を願って。
節分に食べると縁起が良いとされている食べ物をご紹介します。

・豆
…鬼(邪気)を追い払う
・いわし
…厄除け(いわしを焼いた煙とにおいで鬼を追い払う)
・恵方巻き
…福を巻き込む
・野菜
…昆布(よろこぶ)、れんこん(先見性のある1年に)、
 里芋(子宝に恵まれることを願って)

箸

みらいご飯

飾り2月3日 節分は、“家族でワイワイ、手作り恵方巻き”飾り

みらいご飯の考え方

和食の基本形は一汁三菜献立

みらいに向けてぷらすするもの「みらいご飯」は「カラフルご飯」「みらいご飯」は「スマートご飯」「みらいご飯」は「イベントご飯」

和食って美味しいね。

幸せ呼び込む!福よせご飯の3つのポイント

  • その1
  • その2
  • その3

みらいご飯福を呼ぶ恵方巻き2016年は南南東!

今回は、恵方巻きを手巻きサイズにすることで、おかずも食べられるバランスのよい食卓をご提案。
お好みの具材であなただけの恵方巻きを作ってみましょう!

〈献立内容〉
ご 飯:キャラ恵方巻き
主 菜:鬼グラタン
副 菜:鬼払いのキャベツサラダ
副 菜:まめから
汁もの:福よせ汁

キャラ

彩り豊かな食卓には欠かせないお野菜を
おいしくたくさん食べるには?

「一汁三菜ぷらす・みらいご飯®」でご紹介するメニューには、彩り豊かな野菜がたくさん登場しますが、調査によると野菜不足を感じている人の割合はなんと半数以上!
いつものご家庭の食事で、簡単に解消できればいいですよね。

だしを効かせて、やさしい塩味「マルトモ・お野菜まる®」で野菜をおいしく!

こだわりのPoint!

  • 1
  • 2
  • 3

塩キャベツの素たたききゅうりの素

だしを効かせることで塩分控えめでもおいしい!
野菜をおいしく沢山食べられます。
時間のない方でも簡単に作れる時短メニュー。
マルトモ「お野菜まる®」シリーズをぜひお試しください。

商品サイトへ

ご購入はこちらから