通信販売

マルトモ

TOPかつお節で「食」を楽しむ > 11月24日は和食の日〝ときめき和食で乾杯"おすすめメニュー

11月24日は和食の日〝ときめき和食で乾杯おすすめメニュー

和食文化国民会議

11月は『和食月間』!

一般社団法人和食文化国民会議(略称:和食会議)では、11月全体を『和食月間』と位置付け、日本全国の一人ひとりが「和食」文化について認識を深め、次世代に「和食」文化を保護・継承していくことの大切さを共有していくためのきっかけづくりを行っています。

11月24日は「和食」の日

11いい24日にほんしょく「和食」の日とは?

日本の秋は「実り」の季節であり、「自然」に感謝し、来年の五穀豊穣を祈る祭りなどの行事が、全国各地で盛んに行われる季節でもあります。
日本の食文化にとって大変重要な時期である秋の日に、毎年、一人ひとりが「和食」文化について認識を深め、和食文化の大切さを再認識するきっかけの日となっていくよう願いをこめて、11月24日を"いい日本食"「和食」 の日と制定しました。

箸

ときめき和食

飾り11月24日「和食の日」は、"ときめき和食"で乾杯!飾り

みらいご飯の考え方

和食の基本形は一汁三菜献立

みらいに向けてぷらすするもの「みらいご飯」は「カラフルご飯」「みらいご飯」は「スマートご飯」「みらいご飯」は「イベントご飯」

和食って楽しいね。

みんなが喜ぶ新・和食=ときめき和食

  • フォトジェニック
  • バランス
  • かんたん、時短、お助けレシピ

ときめき和食ワインともマッチするときめき和食!

ボージョレヌーボー解禁の時期でもある11月。
和食の基本「一汁三菜」をベースとした、
「作ってみたい!」とときめくレシピをご紹介。
作って楽しい、たべておいしいワンプレートディッシュはいかがでしょう?

〈献立内容〉
ご 飯:のりリゾット
主 菜:焼きしゃぶ
副 菜:かぼちゃの塩こんぶ炒め
副 菜:人参のひらひらきんぴら
汁もの:和風オニオングラタンスープ

キャラ

11月24日=「いい日本食」 だけじゃない!
1(い)1(い)2(ふ)4(し)=かつお節の日!

和食の味わいの中で最も重要なものは「だし」。だしをきちんととることは、さまざまな料理の味を決定づける要です。
かつお節はだし素材として古くから日本人の食生活を支えてきました。
「和食」文化を考える日に、かつお節について再発見してみませんか? 

かつおぶし

かつお節を「だし」としてだけでなく、具材として食べよう!

かつおぶし

かつおぶしは70%以上がたんぱく質です。

コクと香りの厚削り

10gで1日に必要な必須アミノ酸の約1/3が摂れる
かつお節を、「だし」としてだけでなく、具材として食べましょう!

商品サイトへ

ご購入はこちらから