通信販売

マルトモ

English

TOP採用情報 > 内定者の声

アイコン採用情報

内定者の声

採用情報

内定者の声

2020年4月からマルトモの一員となる内定者の方々。
2019年10月に内定式や、オリエンテーション、懇親会を行いました。

オリエンテーションではマルトモ社員になる第一歩として、異なる配合の削りやだしの味の違い
を感じた上で、オリジナル配合の削りを作っていただきました!懇親会では、和やかな雰囲気で
仕事やプライベートの話が弾み、社員や内定者同士で交流を深めました。


内定者インタビュー

就活生に一番近い存在である内定者の方に、マルトモの事や
内定承諾の決め手となったことをお聞きしました。




Q.マルトモを知ったきっかけとその時のイメージは?

A.私は愛媛県出身ということもあり、社名についてはよく知っていました。
  かつお節やだしといった商品を扱う、食品メーカーの中でも縁の下の力持ちというイメージでした。


Q.志望理由と内定承諾の決め手となったことは?

A.飲食店でアルバイトをしており、その経験から食に携わる仕事に就きたいと思っていました。
  その中でもマルトモは、だしなどの食に欠かせない商品を扱っており、
  多くの人の健康を支えることができると思い志望しました。内定承諾の決め手となったのは、
  就職活動中自分と真摯に向き合っていただいた点でした。個人面接で、
  ひとりひとりをよく見ていただいてると感じました。
  また内定者の会社訪問で、営業職の方々と話す機会を設けていただき、仕事への
  イメージがしやすかったです。


Q.就活生へのメッセージ

A.就職活動は、自分の将来と向き合うことができる貴重な機会だと思います。
  家族の意見や周りの友人と比べてしまうこともあるかもしれませんが、
  自分を信じて後悔しない選択をしてほしいと思います。





Q.マルトモを知ったきっかけとその時のイメージは?

A.リクナビで検索して知ったのがきっかけです。
 そのときのイメージはあまり覚えていませんが、会社説明会に参加させて頂き、かつお節や
 一汁三菜ぷらすみらいご飯、クラゲチップなどのお話がとても楽しかったのを覚えています。


Q.志望理由と内定承諾の決め手となったことは?

A.志望動機は、自分が本当においしいと思えるもの、健康なものをお客様に
  お届け出来ると思ったからです。かつお節を食べ比べ、マルトモの「プレ節®」が圧倒的に
  おいしいと家族で盛り上がりました。内定承諾の決め手となったことは、マルトモの商品に魅力が
  あったと同時に、会社説明会の時から働いている方々の 雰囲気がとても良いと感じたからです。
  こんな素敵な場所で働きたいと思って就職活動をしていました。また休みの日はしっかりと
  休んでいるという生身の声を聞かせて頂いて、 雰囲気が良いと感じたオンオフのある働き方に
  魅力を感じました。

Q.就活生へのメッセージ

A.一人で頑張りすぎず、周りの人と情報を共有することです。溜め込まず周りに話して
  みるとみんな同じ気持ちを持っていることに気づき、次の日はもっと頑張れる一日になります。
  就職活動をきっかけにお互いのことが分かり新しい友達も出来ました。



Q.マルトモを知ったきっかけとその時のイメージは?

A.友達に教えてもらったことがきっかけでマルトモについて知りましたが、
 その時は本当に何も知らなかったので何もイメージできませんでした。


Q.志望理由と内定承諾の決め手となったことは?

A.インターンシップや会社説明会の際に研究開発部の社員の方が楽しそうに
  仕事について説明してくれたことをきっかけに志望しました。インターンシップで
  マルトモを気に入っていたので、選考時から内々定をいただいたら承諾しようと決めていました。

Q.就活生へのメッセージ

A.私は4社しか回れませんでしたが、個人的にインターンシップの重要性を感じたので、
  業種や職種を問わず様々な企業のインターンシップに参加することをおすすめします。



Q.マルトモを知ったきっかけとその時のイメージは?

A.学内説明会でマルトモについて知りました。
 説明が非常に分かりやすく、様々なことにチャレンジできることやアイデア力があり、
 そのアイデアを実現できる技術力のある会社だというイメージを持ちました。


Q.志望理由と内定承諾の決め手となったことは?

A.志望理由は、アイデアに対し寛容で、新しいことに挑戦することのできる
  会社であると感じたため。また、面接を通して多くの社員様と触れる機会が
  ありましたが、どの方も大変親切で会社全体の風通しの良さや人を大切にする
  風土を感じたためです。
  内定承諾の決め手となったことは、風通しの良さや雰囲気の良さ、働いている人達が明るく、
  この人達と働きたいと思ったからです。

Q.就活生へのメッセージ

A.私は就職活動で、自己分析が一番大切だと学びました。
  自分のことを知ろうとするのは何より難しいことですが、自己分析を通して自分の価値観や
  将来への目標ができると思います。頑張って下さい!



Q.マルトモを知ったきっかけとその時のイメージは?

A.愛媛出身なので、昔からスーパーに製品が置いてあるのを見て会社の存在は知っていました。
  当時はただ漠然と、「鰹節を売っている会社なんだな」という印象でした。


Q.志望理由と内定承諾の決め手となったことは?

A.以前から、「食品関係の企業に就職して食で地元に貢献したい」という思いがあったので
  マルトモを志望しました。内定後に会社訪問の機会があり、その際に営業職の方のお話が
  聞けた事で入社後のイメージが明確になり、内定承諾を決めました。


Q.就活生へのメッセージ

A.就職活動は大変ですが、自分を一から見つめ直すいい機会だと私は思います。
  しっかりと自分と企業の事を研究して、働きたいと思える会社を見つけられるよう頑張ってください。





Q.マルトモを知ったきっかけとその時のイメージは?

A.家庭でかつお節を愛用していたことで社名を知り、どういった会社なのか調べました。
  家庭にあった商品が業務用でしたので、外食チェーンさんとの取引もあるのかなと思いました。


Q.志望理由と内定承諾の決め手となったことは?

A.食品業界に興味があり、身近な商品を扱いたい思いがありました。
  年間休日・全国展開・海外・メーカーなど条件をつけ、働くイメージが持てるか検討しました。
  最後は選考を通じてお世話になった社員さんの方々と一番お近づきになれて、
  縁を感じましたので決定致しました。


Q.就活生へのメッセージ

A.短期間で多くの会社の方々や学生と会える機会も今後そう多くないと思います。
  異なる価値観を持った方々のお話を聞くのも面白かったです。様々な出会いを
  楽しんで頂けたらなと思います。